エピレ脱毛サロンでのリピーターのお客様の多くは、他のサロンから乗り換えて通ってくださる方がたくさんいらっしゃいます。その理由はなぜなのでしょうか?それにはエピレの圧倒的なサービス力とお客様を思う気持ちでの接客がたくさんの方の心を掴んでいるからだと思います。満足いく脱毛サロンをお探しならぜひエピレへ足を運んでいただきたいです!!

エピレ脱毛|乗り換えする方急増中!その理由は?

エピレの脱毛は乗り換え満足度No,1!今なら驚きの価格で脱毛が可能に!

エピレは、エステティックTBCプロデュースのもとお客様の声から生まれた脱毛サロンです。
高技術なのにリーズナブルな価格を実現した為、顧客満足度No,1を獲得しています。
これからも多くのお客様に満足いただけるような嬉しい特典やキャンペーンを随時更新しておりますので、見逃し厳禁です!!
お得にツルスベ肌をGetして、この夏は「見せたい肌」を目指しませんか?


↓公式サイトはこちら↓
http://www.epiler.jp/ 

今なら見逃せないキャンペーン開催中!!この機会に是非チェック!!

エピレ 両ワキ+Vライン

↓公式サイトはこちら↓
http://www.epiler.jp/
 

エピレでの細かいサービスに乗り換えてくれる方急増中!!

Fotolia_44615189_XS.jpg脱毛サロンやエステサロンで提供しているサービスは、それぞれのお店によって結構違いがあります。
数回の利用で満足できる仕上がりになっている人もいるでしょう。
しかし、お金や回数をかけたのに納得できない状態が続いている人もいますよね。

特に、有名で人気があるサロンの予約って気になりませんか。
せっかく決めたペースで通いたいと思っていても、予約を断られたりしまったら、本当につらいです。
接客をしてくれるサロンのスタッフも気になりますね。
施術をしてもらうと、思ったほどでなかったり、すごい痛かったりします。
サロン自体の雰囲気や清潔感があまり良くなかったすることもあります。
そういうイヤなことを経験したら、いま通っているエステやサロンを換えたくなって当然です。

エピレでは、そういうイヤな経験をした人が多くリピートしてくれています。
エピレでのサービスはきめ細かいです。
全身のあらゆる部分の施術をどんな回数からでも申し込みできます。
お客様の進行度に合わせて、回数を調節しやすくなっています。
サロンを換えてみたいなと考えている人は、エピレへの乗り換えどうですか。

エピレ脱毛は2ヶ月に1回を目安に

yjimage_3.jpg脱毛サロンエピレは、30年以上続く老舗のエステサロンTBCがプロデュースする脱毛専門のサロンです。
エピレでは老舗サロンならではのデータを元に、
オリジナルの脱毛マシンを使って痛みの少ない光脱毛を行っています。
日本人女性の肌に合った施術を行い衛生管理も徹底しているため、お肌にトラブルが起こる心配がありません。


しっかりカウンセリングを行って一人一人の肌や毛質に合った施術をしますので、
高い脱毛効果を実感することができます。



yjimage_5.jpg
エピレでは、脱毛箇所やコースによって自由に回数を選ぶことができます。
スタッフと相談して、自分の希望に合った脱毛プランを立てましょう。
1、2回で効果を実感できる方もいますが、毛質や毛量にも左右されるので脱毛効果には個人差があります。

1番効果的なのは毛周期ごと、だいたい2ヶ月に1回を目安に施術を行うことです。
およそ6回程度で生えてくる量は減って毛も細くなって、
ほとんど自己処理をせずによくなると実感される方が多いようです。
脱毛する時の痛みは無いのに、しっかりと効果は出るエピレはキャンペーンもよくやっていますし、
オススメのサロンです。

エピレの脱毛は出産後、2ヵ月後の再開がベスト

yjimage_7.jpgエピレには多くの方が利用出来るプランがあります。しかし施術をお断りする時もあります。
特にフラッシュ脱毛という光脱毛は、妊娠中の方には出来ません。
ですから妊娠中もしくは妊娠された方には、エピレはお断りします。

もし何らかのコースを利用しているときに妊娠してしまうとどうなるのでしょう。
妊娠を理由に解約しなくてはいけないことはないそうです。エピレでは、各コースの期限が4年もあります。
妊娠と出産を終えてしまえば、利用を再開出来るのです。

ただし前もって、妊娠しているのでエピレを利用できないことを忘れずに伝えてください。
気を付けてほしいのは、再開するタイミングです。
出産後に生理が再開してからが、一番いい目安のようです。

だいたい二か月を経過してからになるそうです。でも赤ちゃんに授乳する必要もありますから、ワキと胸の周りは施術しないほうがいいそうです。
赤ちゃんがおっぱい卒業してから、施術再開出来る部分を頭に置いておきましょう。
おっぱいをあげている時だと、おっぱいが張っているのに施術してもらうのも恥ずかしいかも知れませんね。